このブログは日記や思ったことをほんのり書いていくブログです!目標としては毎日更新する予定です!(多分無理かなぁ・・・)暇なときにでも見てください!よろしくお願いします!
ほんのり出口堂
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
2008-12-11-Thu  CATEGORY: 未分類
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
「ただ、君を愛してる」!!
2007-03-31-Sat  CATEGORY: 未分類
こないだ映画を見た。タイトルは「ただ、君を愛してる」。
最近レンタル開始された、玉木宏と宮崎あおいが主人公の純愛ファンタジー映画。

これは市川拓司原作の「恋愛寫眞 もうひとつの物語」を映画化したもので、つい最近見た「いま、会いにゆきます」も市川作品。

んで、ささっと粗筋を言うと、大学入学式の日、カメラを撮る事が趣味の誠人(玉木宏)は幼い容姿の個性的な女の子、静流(宮あおい)と出会う。

持病の皮膚病に塗っている薬の匂いを気にして、人とうまく付き合えない誠人だったが、慢性鼻炎だという彼女とは自然に打ち解けることができた。また静流も誠人といつもいっしょにいたい気持ちから、カメラを手にするようになる。

そんな二人は毎日のように森へ写真撮影に出掛けていく。しかし、誠人は同級生のみゆき(黒木メイサ)に想いを寄せていた。いつも一緒にいるのに静流のことは女の子として見ていない誠人。誠人のために静流は大人の女性になろうと決心する。

てな感じ。

んで感想。

この映画はやばい・・・。マジで心に来た。ヘタすりゃ今まで見てきた映画の中で、ベスト3に入るかも。邦画の中だったらダントツ一位だわ。その後見た「涙そうそう」とは比にならないほどの名作だと思う。

主演の二人もさることながら、やっぱ市川拓司がすごいんだな。予備知識がまったく無かった分、衝撃が心にストレートにきて、2,3日この映画が頭から離れなかったし。(先日、原作本購入しました)
しかも、今回の映画も物語の途中から静流の放つ一言一言に対して「これ伏線なんじゃねーか?」って疑心暗鬼になってハラハラしながら見てた。いい視聴者だったろーなw

でも・・・泣けなかった(^^;)

別に泣こうとしてる訳でもなし、泣ける映画=名作って訳でもないとは思うけど(逆も然り)、世間一般で泣ける映画とうたわれているもので、泣いたためしがない。

映画を見て泣くってどんな感覚なんだろう・・・

気になるわ~。

ただ泣ける歌なら知ってる。その名も「ちびっ蚊ブーン」。
聴いたことない人は一度聴いてみてw号泣間違いなし。

ではバイチャ!

写真部に入ってるけど全然参加してない綾小路でした。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
いま、会いにゆきます!!
2007-03-02-Fri  CATEGORY: 未分類
タイトル通り、映画の「いま、会いにゆきます」を見た。(古っ!!)

なんか噂ではいい映画だと聞いていたので、いつかは見ようと思っていたのだが、イマイチ踏み出す勇気が無く今に至っていた。

が、こないだ「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」を見に行って、邦画の血が目覚めたのか、やっぱ見ようと決意した。

んで今さっき観賞終了。

感想は・・・思ってたより全然良かった。物語の途中で気になった箇所もオチですべて解ったし、伏線も多すぎず竹内結子が出てきた以降物語が深く掘り下げられていった為、感情移入がしやすかった。

ただ、一つしくじったのは見る時期が遅かったこと。

現実世界では中村獅童と竹内結子が離婚寸前だということを知りながら見ると映画に集中できず、中村獅童が「いま、会いに」いっても修羅場しか待ってないんだろうなとか思ってしまう。
映画では夏が来るのを嫌がっていたけど、今の中村獅童には、早く梅雨みたく気分が滅入る時期から抜け出して爽やかな夏をむかえたいんだろーなとしみじみ思いながら観賞終了。

今となってはアレだけど、もしこの映画を当時映画館で見ていたなら、もっと集中して見れただろうなぁ・・・。
それでも同じ恋愛感動物の「セカチュー」よりかは何百倍もいい映画だった。



PS 映画で泣ける人って純粋というか凄いと思う。誰かこの映画は絶対泣けるっていうのがあったら是非教えてください。挑戦しますから。全く泣けないタイプの人間なんで。
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
政治家!!
2007-02-06-Tue  CATEGORY: 未分類
最近腐った政治家が事務所経費を多めに見積もって請求する事件があった。
これは国民としては、かなりムカついた。
そこで僕が思ったのは、税金を明らかに不正利用する政治家は死刑にするべきだと思う。
政治家の仕事は最終的には国をよくする事が仕事のはず。そのため諸費用として国民から税金を取ってまかなっているのに、その税金を自分の懐に入れるなんて言語道断。決して許してはいけないと思う。
政治家たるものは、国民と比べて比にならないほど責任があるという事をもっと自覚してほしい。
そんな政治家には国民と同じ裁量で量るのではなく、何倍も重い罪、つまり不正をした瞬間に恐怖を覚えるほどの裁きが下されるという法律を作ってほしい。
政治家に情けはいらない。それがいやなら政治家にならなければいい。信念を持って本気で国をよくしたいと思ってる人だけが政治家になるべきである。

以上。
小さい頃、「汚職事件」の事をずっと「お食事券」だと思っていた綾小路でした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
あけおめ!!
2007-01-03-Wed  CATEGORY: 未分類
新年明けましてあけおめ。

本年度も綾小路、ほんのり出口堂をよろしくお願いあけおめ。

温かい目でこのブログを見てやってあけおめ。

ページトップへ  トラックバック0 コメント2
映画!!
2006-12-27-Wed  CATEGORY: 未分類
最近映画をいっぱい見た。その中でも新しいやつをいくつか紹介。

まずジャッキーチェン主演の「神話」。

スプラッターホラー系の「ファイナルデットコースター」。

純愛物の王道、「セカチュー」韓国版。

9・11で唯一目的地にたどり着かなかった飛行機「ユナイデット93」。

全くキョーミのなかった「ダヴィンチコード」。

イカした船長が魅力の「パイレーツオブカリビアン2」。

ゲームが原作のホラー「サイレントヒル」。

Jホラーのキング、怪談新耳袋より「ノブヒロさん」。

全体的な感想。

・・・神話以外どれも普通だったな・・・。

・・・以下点数・・・

ジャッキーの神話はジャッキーファンだからか、とてもよかったと思う。
やっぱりジャッキーのアクションは天下一品だな。(7点)

ファイナルデットコースターはあんまり内容は変わってない気がした。
色を変えただけみたいな。(5点)

セカチュー韓国版は主演の女優が坊主にしなかった時点で完璧に冷めた。(3点)

ユナイデット93はリアルに機内や客達を描写してたし、カメラワークがドキュメンタリーみたいで緊迫感を感じた。(採点するもんじゃないかな)

ダヴィンチコードは単純に内容がクソつまんない。ある種期待通りだった。(4点)

パイレーツオブカリビアン2は3へのつなぎの要素が強いため、内容はあんまり進んでなかった。でもまぁ普通に楽しめたかな。(6点)

サイレントヒルは途中までは面白かったけど、最後がイマイチ意味わかんなかった。ただレッドピラミッドのインパクトは今年1だった。あれを考えた人に少し嫉妬した。(6点)

ノブヒロさんは正直つまんなかった。なんだろー現実的なネタが売り?(主観です)の新耳袋の中では、あまりにも現実離れしてたので怖さが伝わんなかった。(3点)


まぁこんなトコです。
ホントはブログに映画一本づつ批評しようと思ってたけど、一気に見ちゃったので略させていただきやした。

あ、あとこのブログ誰も見てないと思うけど、もし「この映画の詳しいあらすじ知りたーい」って人がいたらオチを言わない程度に教えます。

ではまたね!

クリスマスは学校やバイトを休んで、ずっと家にいた綾小路でした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ピザ!!
2006-12-09-Sat  CATEGORY: 日記
えー今朝の5時半をすぎたところです。
録画してた松っちゃんのラジオを一気に3話分聞いてたら腹が減ったので、冷凍のピザをチンして食ってます。
あーうま。
そりゃこんなの頻繁に食ってたら太るよアメリカ人。
和食にしなさい和食に。お茶漬けおいしいよ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
幼稚園!!
2006-11-07-Tue  CATEGORY: 日記
20061106_1214_0000.jpg


これは出かけた先の町内の掲示板に張られていた紙である。

字が見えずらいため原文のままここに書く。




「幼稚園のお庭で、みんなで遊びましょう!!」

「お砂場もあるよ!」

「おもちゃであそびましょう!」

「上履きとこっぷをもってきてね!」

「雨天でも行います。」




まぁまぁ幼稚園開放のお知らせですよ。

でもね、これ・・・酷すぎません?

お庭だの、お砂場だの、おもちゃでおあそびだのって見ると「お」を付けてる感じから小学生低学年以下が掲示板見ることが前提なのかなって思ったんだけど、そうだとしたら庭や砂場、まして上履きや幼稚園なんて字は子供に読めないはず。

だからって大人目線な訳でもない。大人に対して「こっぷ」なんて書かないし。

・・・もうどーしたいの?

めちゃめちゃじゃないっすか。

しかも、「幼稚園のお庭で、みんなで遊びましょう!!」や「お砂場もあるよ!」などの紹介文は元気一杯に『!マーク』がふんだんに使われてるのに対し、最後だけ「雨天でも行います。」

ええええぇぇぇ~~~・・・・突然ドン冷めしてんじゃん。

雨でも決行する元気があるんだから、本来はここで一番「!マーク」を使わなきゃイカンでしょ。

もう考えられないっすわ。統一性皆無。多分この幼稚園のお遊戯会とかもメチャメチャですよw一人8役とかされそう。んでそのうち4役かぶってたりねwただの色違いじゃん!みたいな。

いやーやっぱりこういう所には気付ける人間になりたいですね。
てなことで、また次回。

幼稚園時代に園長から呼び出しをくらったことのある綾小路でした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
NANA2!!
2006-10-28-Sat  CATEGORY: 映画
25日に新宿にあるカラオケに行ってきた。
そしていつものごとくフリータイムをエンジョイして、夜七時頃いざ帰ろうとアルタ前を通って駅に向かっていたら、何故か沢山の人だかりができていて、しかも無数の警備員と共に中央にマイクが置いてあるデッカイ特設ステージがあるではないか。
例の如く野次馬根性に満ち満ちている綾小路は即効で警備員に

「何があるんすか?!」

と聞いてみた。
しかし警備員は

「いやーよくわかんないです。イベントとしか聞いてないんで。」

と言ってきた。

いやいや。あんたが勤めてる会社はそんなアバウトな仕事依頼を受けて社員を派遣するんか!?と言いたい所だったが、多分上司から通行人から何を聴かれてもそう答えろと言われてんだろうと思い納得してあげた。

でもこのまま帰るのも何かいやだったから、沢山の野次馬達を掻き分けて道端に行き、何が起こるのか待っていた。

そしたら突然、野次馬達が湧き上がるように声を出し、写メールでステージを撮り出した。
それにつられてステージを見てみると、何と歌手の中島美嘉がいるではないか!!そしてギター、ベース、ドラムと続々とバンドのメンバーがステージに上がってきた。
みんな揃った所で、ふいに中島美嘉がマイクに近寄りこう言った。

「こんばんは、ブラストです。」

ぁぁぁあああああ!!何かこのセリフ聞いたことあるぅうう!!
と思い、連れの友人に

「これ、もしかしてNANAのやつ?」

と聞いてみた。すると友人も

「そうだよ!きっと映画NANA2のワンシーンだよ!」

と言ってきた。
そして野次馬達がキャーキャー言って写メを撮ってる中、突然ライブが始まった。
僕は正直、中島美嘉もNANAも別に好きではないが、羨望の眼差しの中にいる中島美嘉を見て、同じ人間として軽く嫉妬しつつ、一傍観者としてドキドキしてた。
そして思ったことが一つ。

中島美嘉メチャメチャ歌上手い。(思ったこと普通~w)やっぱ歌手はすげーや。

そして一曲だけ歌うとブラスト達は引き上げてしまった。なんかもうちょっと聴いてみたかったな。

ただこの日、新宿のカラオケに行かなければこのライブを見ることは出来ず、一生中島美嘉を生で見ることは無かったと思う。

大学のいい想い出の一つになった。

PS 芸能人といったらバイト先にはよくコンマニセンチのちっちゃい方が来ます。

以上!!

芸能人を見たりしても絶対に写メを撮らない綾小路でした。(なんかプライドが許さないので^^;)


ページトップへ  トラックバック0 コメント5
映画!!
2006-10-16-Mon  CATEGORY: 映画
今日はオープンウォーターという映画を見た。
この映画は限定公開された映画で、上映時間も80分と短い映画。
しかも実話を基にした一切CGを使っていない映画。

この映画を簡単に説明すると、スキューバーダイビングに行く事にした、とあるカップルがお互いの仕事の休暇を利用して海に旅行しに行く所から始まる。
そして目的地の海に着き、インストラクターと共に15人ぐらいの客に混じって船に乗り沖でダイビングを楽しんでいたのだが、インストラクターの手違いによりカップルだけを海に残したまま船は出発してしまう。
そして取り残された二人は孤独な海でひたすら助けを待ち続ける・・・

というお話。

そして感想。

・・・すっごい後味の悪い映画。
なんだろー・・・これを映画にして何を伝えたかったのかよくわからなかったです。
それに二人が海に浮いてるシーンでは、やたらと鮫ばっか出てきました。
ちょっとおしすぎで鮫にも飽きちゃったし逆に緊張感も持たなくなった。
ただ、設定は好き系だっただけにもうちょっと違う結末にしてほしかったなぁ。

てなことで、僕の評価は十点満点中

★★★

です。

まぁ異色のドキュメンタリーだと思って見てみれば多少の暇つぶしにはなるかなって感じです。

以上!!
25m息継ぎなしで泳げる綾小路でした。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ほんのり出口堂. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。